臨床心理科 | 医療法人 和光会 一本松すずかけ病院

医療法人 和光会 一本松すずかけ病院

臨床心理科

関連する項目 -

臨床心理科の診療内容

心理面接(カウンセリング)、心理検査、集団療法を中心に、
チーム医療の一端として、患者さんの回復に向けたお手伝いをしています。

臨床心理科からのメッセージ

”こころ”について理解するため、また、”こころ”とどう付き合っていくのか考えていくためのお手伝いができたらと思っています。
臨床心理科は心理学の専門知識をもつスタッフが在籍しています。ご相談ください。

検査・診断項目

心理面接
(カウンセリング)
困っていることや悩みを心理スタッフがしっかりと聞かせていただき、
そのことについて一緒に考え、こころの整理をおこなっていきます。
そうして話し合っていく中で、”どのような自分になっていきたいか” ”なりたい自分になるにはどうしたらいいのか”を一緒に考えていければと思っています。
多くは言葉によるやり取りを使って心理面接(カウンセリング)をおこないますが、お子様など言葉のやり取りが苦手な方の場合は、箱庭を使ったり、一緒に体を動かしながら考えていったりもしています。 それぞれの方に一番あった方法を提案していきたいと思っております。
心理面接を受けてみたいと思われた方は、まず受診をして、主治医にご相談ください。

なお、心理面接は完全予約制になっております。
心理検査 こころには決まったかたちがなく、取り出すこともできません。
なかなか捉えがたいこころを少しでも正確に理解できるようにするのが心理検査です。
さまざまな方法をつかって、こころの働きについて調べます。
こころの働きはいろいろな面を持っています。そのため、心理検査にはたくさんの種類があります。
代表的なものに、性格の特徴を調べる性格検査や、物忘れや認知症について調べる認知機能検査、知的機能の特徴を調べる知能検査があげられます。
この検査結果を活用し、今後の治療に役立てていきます。
集団療法 医師や看護師、作業療法士と協力し、
SST(生活技能訓練療法)や集団精神療法、
各種のグループミーティングをおこなっています。
医療法人 和光会 一本松すずかけ病院 〒825-0004 福岡県田川市大字夏吉142番地
外来受付 / 受診・入院のご相談 / お問い合わせ(代表)
TEL 0947-44-2150 FAX 0947-44-8251